私が入会しているお金のソムリエ協会の概要をお伝えします。

お金のソムリエ 資格認定セミナー 非営利型 一般社団法人 お金のソムリエ協会

以下はお金のソムリエ協会の公式サイトより抜粋です。

お金を通して家族の幸せを実現する

それが、非営利型 一般社団法人 お金のソムリエ協会の思いです

お金の世界は、お金のプロが、お金の素人である私達個人を食い物にすることで成り立っています

日本人がいつまでも裕福になれなかった根本的な原因がここにあります

金融庁でさえも手を焼いていますので、この社会構造を変えることは簡単ではありません

でも、自分と家族から裕福になり、次に身近な人にそのコツを教えることはできます

そうすれば、裕福で幸せな人が少しずつ増え始めますし、その輪が徐々に広まっていけば、いずれは社会全体も豊かになるはずです。

お金のソムリエ

とは、自分と家族が裕福に幸せになれる資格のこと

そして、それをサポートするのが、お金のソムリエメソッドを実践して一足先に裕福に幸せになった「お金のソムリエマスター」の役目です

総勢40名のお金のソムリエマスターが、ゲーム感覚の学びと体験を通じて、あなたに寄り添って、親身にナビゲートします。

監修

お金のソムリエ協会 会長 坂下 仁

二十数年にわたり、大手銀行の行員として数百に及ぶ企業や個人へのコンサルティング・財務指導・融資を手がけてきた。
しかし、自らの金融知識を過信したために株取引で莫大な借金を抱え、破産寸前にまで追い込まれる。
そのどん底で気づいた「お金の本質」がヒントとなり、プライベートカンパニーを作って妻を社長にする「妻社長メソッド」が誕生。5年で借金を全額返済するとともに、数千万円のキャッシュフローと数億円の資産を手に入れた。その最大の原動力となったのが、ふせんとノートを非常識に活用する「ふせんノート術」。

 

現在、北は北海道、南は九州・ハワイ、東はアメリカ、西はイギリスまで、プライベートカンパニーにて保有する資産はロードサイド型店舗・ケアハウス・ホテルコンドミニアム・一棟アパートなど多岐にわたり、社会に貢献しながら安定した収益を維持している。

また、「お金のソムリエ」として東証一部上場企業グループを始めとするさまざまな企業や団体での講演活動、ラジオや雑誌などのメディア出演を通じてお金の啓蒙活動に邁進。主催したセミナーの卒業生は、続々とプライベートカンパニーを立ち上げてプライベートビジネスを開始し、夢実現シートのストーリー通りに夢を叶え始めている。さらに、自身の妻社長メソッドを深化させ、フォレスト出版と共同で「ザ・シンジケート」を主催、経済的自由人の輩出に注力した。

自身が破産寸前から資産構築するまでのノウハウを記した『いますぐ妻を社長にしなさい』と実践編『とにかく妻を社長にしなさい』(サンマーク出版)は累計11万部。金融業界の裏側を赤裸々に語った宮大元氏との共著である『お金のプロに聞いてみた! どうしたら定年までに3000万円貯まりますか?』(フォレスト出版)は発売早々4刷1万7000部。
日本で初めて「ふせんノート」をテーマにした『1冊の「ふせんノート」で人生は、はかどる』『図解 人生がはかどる「ふせんノート」』は累計3万4000部。
最新刊は『うめるだけ! お金の悩みが消えるノート』(プレジデント社)。